モンスターカレンダー

« 2009年7月 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

運行管理者の年収・資格手当

運行管理者の平均年収はおよそ300~550万程度と、あまり高くはありません。
しかし、資格取得者は責任者として認められるようになります。
会社によっては資格手当の受給対象となる可能性もあります。

運行管理者は責任者扱いとなりますので、社内的にも社会的にも大きな責任を担うことになります。
実績を積み、500~800万程度の年収を得ている運行管理者もいらっしゃいます。

バス会社や運送・引越業を営む事業所では、管理監督者の条件として運行管理者資格の取得を
あげている所もあるようです。

将来的に責任者や経営者を目指される方は、まずは運行管理者資格を取得し、さらなるスキルアップ
を目指すと良いでしょう。

MT42BlogBetaInner

このブログ記事について

このページは、Kitaが2009年7月 5日 00:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「独立行政法人自動車事故対策機構の行う「基礎講習」」です。

次のブログ記事は「郵送による受験申請書の入手方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.26